2020年9月〜スタート! AI就業規則チェックサービス

御社の就業規則とモデル就業規則を
AIで照合・相談員がアドバイス

  • 労務トラブルを事前に防げるから、経営に役立つ
  • 年々変化し、複雑な法令をAIで早く簡単に照合
  • システム上で相談員からアドバイスがもらえて安心
労働者と使用者の契約は就業規則によって規定されています。就業規則は労働基準法など様々な労働関係法令により規則の意味・意義がありますが毎年法令改定があり、その結果、就業規則は変更すべき事項が多くあります。
仙台市雇用労働相談センターでは、就業規則のメンテナンスを合理的に行うため、相談者企業の就業規則が現行の労働関係法令に合致しているか、不備がないかをAIを活用して瞬時に判定いたします。 チェック後、相談員が御社の就業規則の整備方法などについて助言いたします。
POINT
1

モデル就業規則と相談者企業就業規則との相違を1秒でチェック

自社の規定を編集しながら、モデル規定や類似 した他規定との比較が可能。
類似したモデル規定や他規定の検索は AIが実施。 人の労力と時間の大幅なコスト削減を実現。
POINT
2

関連法令の影響箇所を自動アラート

*新日本法規出版と日本法務システム研究所の連携によるシステム

法令改正による影響がある場合、アラートにてお知らせ。
AIによる診断のため、人間による目視よりも重要箇所の見落としが削減。
POINT
3

リアルタイムなオンライン上でのやりとりで、スムーズに解決

相談員が「法令違反」や「形式面の不備」などをリアルタイムでコメント。
ELCCへ来所時に聞き逃した疑問点や追加の質問も可能。

申し込みの流れ

  • ①申し込みフォームに記載し、御社の就業規則を添付してください。
  • ②ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

※PCからの登録を推奨しています。
※添付する就業規則の拡張子は(doc、docx、pdf)となります。
※上記以外の就業規則をお持ちの方は、まずはお申し込みの上、ご相談ください。