定例セミナー Vol.62 『柔軟な働き方と多様な雇用形態』~働き方・休み方の見直し~

当セミナーの参加申し込み受け付けは終了いたしました。

2021年11月2日(火)

定例セミナー Vol.62 『柔軟な働き方と多様な雇用形態』~働き方・休み方の見直し~

新型コロナウイルス感染症により、テレワークや副業・兼業など柔軟な働き方が推進されています。
また、勤務間インターバル制度や特別休暇制度など休み方の見直しが進みつつあります。
今回のセミナーでは、裁判例や労務管理のポイントなどについて弁護士・社会保険労務士がわかりやすく解説します。

登壇者プロフィール

鈴⽊ 貴

弁護⼠(勅使河原協同法律事務所)
仙台市雇用労働相談センター相談員

北山 茂治

特定社会保険労務士(北山FP社会保険労務士事務所)
仙台市雇用労働相談センター相談員

北山FP社会保険労務士事務所のポリシーは「人生100年時代に『気力・体力・財力3拍子揃った元気シニアをたくさん輩出する」そのお手伝いをすること』です。
そのために、働く人も働く場である法人も元気にするお手伝いをするため、働き方改革をはじめとして助成金・就業規則の作成、ライフプラン・年金・医療・相続に関するコンサルティングを行っています。
仙台雇用労働相談センターの相談員としては、2018年度から参画しています。

■開催について

日時 2021年11月25日(木)
登壇者 鈴⽊ 貴 仙台市雇⽤労働相談センター相談員、弁護⼠
北山 茂治 仙台市雇用労働相談センター相談員、特定社会保険労務士
会場 オンラインセミナー
タイムテーブル 14:05 Part1 柔軟な働き方と多様な雇用形態(法令や裁判例)
14:55 Part2 多様な雇用形態と勤務間インターバル制度・特別休暇とは
15:45 オンライン個別相談会 (事前予約制)
ダウンロード > PDFで内容を確認
備考 セミナー当日ご都合が悪い方は、動画視聴可能となった際にご連絡するサービスがご利用いただけます。
下記フォーム内の「セミナーへの参加と動画視聴の予約」の項で視聴予約を選択してお申込みください。
ご利用をお待ちしております。